読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジッケンノート

社会人を目前に初めてジャニーズに落ちた人間がどのような経過を辿るのか記録する

ジャニーズ初心者ジャニワに行く

2016年ジャニーズ初め。

本当に去年はエイト以外のジャニーズ行くつもりはなかったのに、ついに4現場目になりました。
いま、ジャニーズ沼のどの辺の深度にいるのかもう自分の位置がわからない。
まだ浅瀬でチャプチャプ遊んでるつもりなんだけど最近オタクじゃない周囲の目が冷たい。
 
今回の目的:少年倶楽部を見るようになって気になるJr.が出来たので実際にJr.を見に行く
※もちろんデビュー組は一通り気になっています

知ったかぶりをするつもりはないけど彼のことを全く知らないでいるのもちょっとなあとはずっと思っていて、でも主演舞台とかそれこそ担当さんが死に物狂いでチケット確保するようなものにおいそれと行くつもりもなくどうしたもんかと思っていたところのプロデューサー役。
ジャニワならいろんな人のファンがいるのでこれはチャンス!ということで歌やダンスが楽しみな人でした。

文部科学省が発表している「学校基本調査-平成25年度(確定値)結果の概要-」によると平成25年度の学部学生の比率は、文系(人文科学・社会科学)は、47.8%、理系(理学、工学、農学、医・歯学、薬学)は、26.9%、これ以外の区分については、家政2.8%、教育7.2%、その他15.3% だそうです。
家政も教育もほぼほぼ文系な気がする被害妄想が入った理系には理系でジャニーズ頑張ってるって聞いただけで無条件に応援したくなります。
最近では超難関試験として知られる気象予報士に合格したことでも話題のあべちゃん
新世代の理系の星としてあべちゃんは見ておかねば!

はい、顔が好みです。
ショタコンですけど何か問題でも?

顔面偏差値東大級のSexy Zone、その中でもセンターに君臨する勝利くん。
今回の座長でもあるし、ジャニーさんの寵愛を受ける皇子、ジャニーズを理解するためには彼のスター性はやはり見落とせない。

 

日生えび座からえびちゃん推しですが何か?
顔面ドストライクが居ないから推し程度で居られるけど、グループの雰囲気も楽曲も好みです。

 

観劇前


観劇直後


観劇感想まとめ

明るい茶髪金髪なんて基本的に日本人の顔でやったらちゃらくなったり下品になったりすると思うのでよこやまさん以外の日本人男性は黒髪至上主義なんですけど、内くん違和感ゼロ。
ココ何年も舞台中心の活動をされているせいか、マイクを付けていても聞き取りづらい発音の演者がたくさんいる中でよく通る声だったし、声に迫力もあった。
2幕の少年隊メドレーは内くんセンターでえびちゃんと踊るんだけど、絶対的にセンターだった。身長があるからハッシー以外小さいえびちゃんをバックにつけるとハマるんだと思うけど、それ以外のお芝居部分で感じた貫禄に加えて華やかさがあった。
基本的にジャニワは来年度の公演があるならまた見るのも面白いかな?くらいでリピート欲はないんだけど少年隊メドレーだけはまた見たい。
2幕冒頭のJr.のメドレーも見ててあっという間に感じたけど、Jr.のメドレーが若さと勢いで魅せる未完成のものの伸び代を込みで楽しむものなら、えびとの少年隊メドレーは実力と経験で魅せる完成されたショータイムだった。

華やかで美しくて柔らかさとキレを感じる少年隊メドレーはもっと見ていたかったのに内くんが歌い踊る見せ場的な箇所はここだけだったので残念。

shockはライバル役と聞いているのでもっと出番あるよね???ミセテクレー!

ジャニワのカンパニーの中では年長ということもあるのか、よく聞く甘えん坊な可愛い姿みたいなものは見れなかったのが残念。

あべちゃんの笑顔はアイドルスマイルかというと違う気がするんだけど、アイドルスマイルが高級ケーキの甘さならあべちゃんのスマイルは素材そのものの甘みを感じる野菜とか果物みたいなそんな自然な甘み。
砂糖のとりすぎは体に毒だけど素材そのものの甘みならいくらとっても健康にいい。癒された。
あべちゃんの同級生になってお仕事で休むあべちゃんのためにノートとりたかった。

出来ジュなんですよー!とフォロワーさんが口々に言ってたけど、ローラースケートもアクロも世間的なジャニーズのイメージで出てくるスキル全部持ってて声も透明感のある澄んだ声でお顔が可愛くて、でも、可愛いお顔からにじみ出る生真面目さと男らしさ。
気がついたらみじゅきくんを見ていた。
暗転してるときですらシルエットでみじゅきくんを見分けていた……無意識

あとでもう一回言うけど、この子には幸せになってほしい。


下手側の通路から3列目だったので本当に近くをみんな通るんですね。
みんな細いんだけど中でも圧倒的に華奢だった。
本当にお人形さんみたいなんですけど、どこまでもお人形さんに見えたんですよね。

お人形さんみたいに綺麗で整っている人が思いっきり笑ってむしろぶちゃいくになってる姿とか一生懸命に何かにぶつかって苦痛に顔歪めてる姿のギャップが好きなんですよ。
最近のよこやまさんで例えると、勝手に仕上がれのK!A!N!J!A!N!I!E!I!G!H!T!って叫んでる顔にグッとくる。結構苦しそうに叫んでて、生きてる!!って興奮する。

勝利くんはまずお顔の完成度が圧倒的なんだけど、完成されすぎてて人間に思えなかった。
Jr.とかわらわら従えてセンターで歌い踊ると本当に他の人たちは顔の整った人間で彼だけ精巧に作られたお人形さんだった。
お顔が突出して美しいから比較対象が沢山いた方が彼の異次元さはわかるのかもしれない。

ジャニーさんの寵愛を受けるSexy Zone帝国の正当後継者。たぶん、ジャニーズ オブ ジャニーズのはずの彼の魅力がよくわからないわたしはこの先10年ジャニオタやれても生粋のジャニオタにはなれそうもない、無念。

ひーくんにぶつかった音がするくらいに勢いよく健人くんが降りてくるんですよ。
抱きとめて金具外して、その動きが素早くて男らしくてなのに笑うと目が細くて可愛い顔をしてて。
はい、ギャップきましたー。
あんなにいかついのに最年少ずるい……

座長勝利くんともう1人の主人公健人くん。
普段勝利くんは「健人くん」と君付けで呼ぶのに劇中では「ケント」と呼び捨てになる部分はあるけれど「同じグループになって」というセリフがあるので基本的にジャニワのショウリとケントはSexy Zoneの勝利くんと健人くんのパラレルワールドなんだと思う。
だから、どこまでも中島健人って感じた印象はお芝居として正しいと思うのだけれど常に中島健人であるブレなさはある種の狂気。
勝利くんとシンメ?ツイン?で踊るときは勝利くんが華奢すぎるということもあって健人くんの方が振りが大きく見えてその分華やかさというかオーラはあったけど、シンメとしてお互いのパフォーマンスが均衡してなかった。

ということで健人くんのシンメでいられる菊池くんのパフォーマンスとふまけんシンメを見てみたいと思いました。
多分その方がもう少し健人くんの魅力も見えてくるはず。

ジュリくんを目で追ってしまった理由はわからないけど6人の中ではジュリくんが目を引いた。

色白華奢ショタが好きなのでジャニ沼にハマってから慎太郎くんをみたとき、スノープリンスの子?え?マジ?男性ホルモン怖いって思ったくらい雄々しく成長してた慎太郎くんだけど髪の毛下ろすとおぼこさは健在で可愛かった。

初カウコンの413manで各ユニットやソロの衣装のままで演奏するけど、バラバラの衣装でもみんな揃えば関ジャニ∞になるのがエイトなら、Kingは3人色違いの同じ衣装着てても同じユニットに見えない。
Kingはこの3人で括られるようになってから約2年くらいらしいのでデビューから5年、結成から含めると7年の初カウコンのエイトさんと比べちゃダメなのかもしれないけど、夏のKingとPrince3人ずつ違う色の衣装で歌ってた6人のキンプリではそんなこと感じなかったんだよなあ。ユニットとユニットくっつけたのがキンプリでそのユニットバラしただけなのにユニットに見えない謎。

ローラー、タップ、バトンと立て続けに色んなものが来たり、スノがバスケやってる横でバスケと同時進行でストがダブルだったやってたり、今回はとにかくこれまで茶の間で気になる人をいろいろ見るって決めてたから公演中常に目は足りなかった。

特にJr.マンション。これは今まで知らない子を見つけるつもりで双眼鏡構えたんだけど双眼鏡構えると全体の様子がわからなかったから結局2階センターのみずきくんをみてた。
Jr.マンションって言うけど、わたしが見た感覚だときれいな蝶を殺して美しいまま並べる標本に見えた。

どうやら日替わりらしい。
別の日にはエイトのE×EコンとKAT-TUNとNEWSとYJな映像の日もあったみたい。
よかった、エイト、ジャニーズワールドからハブにされてるわけではなかった。
劇中も楽曲使われてるわけじゃないからちょっと不安になった。

ホラーその1。楽しみにしてたHiHiのパフォーマンスなのにモニターに過去のJr.ユニットの名前が次々流れていくわけです。テレビっ子ではあるけど2年前までジャニオタじゃなかった私でも知ってるようなJr.ユニット達。
それでもそのままデビュー出来なかったユニットが山ほどあるわけですよ。嵐のARASHIのように、NEWSのNEWSニッポン、Sexy ZoneSexy Zoneみたいにグループ名を冠した曲ってエリートユニの証みたいなもので、HiHiちゃんたちデビューしちゃう??みたいな好奇心100%の浮かれ気分一気に冷める。
キラキラ輝くみずきくんの明日が保障されていないことに気づいてやっぱりJr.推しは身が持たないと思った。
まあ、それでもJr.パフォーマンスの後一列目にチビジュがいて、2列目のセンターにみずきくんがいて、この子が本当に帝劇の0番背負えたら楽しいだろうなって思ってしまったんですけどね……

ホラーその2 ドリボをご参照ください。

DREAM BOY [DVD]

DREAM BOY [DVD]

 

 少年たちでオリジナル曲ももらって固定ファンもしっかりついて人気のある子たちだけどデビューが保障されてないどころか、下手すると彼らより露出も経験と少ない子が明日いきなりデビューするかもなって思ったら下積みが長かったエイトのこと考えずにはいられなかった。
頑張っている人はみんな報われてほしいから頑張っているのに報われないJr.を見てられなくなるから私はJr.担にはなれない。

えびは河合くん中心にまるっと箱推し。
5人のアクロバットの壮観さといったらたまらないものがある。
音源化お待ちしております。

しょうくんがサックス吹けるのは知ってたけどトランペット吹いてる子が居たのでびっくりしまして、観劇後ちょっと調べました。

石田直也くん。

トランペットが得意なことから菊池風磨くんにトランピーというあだ名をつけられているそうです。
しかし、彼のトランペットにマイクがついておらず!!!
帝劇広いから1階席でも彼の音色を聴くことができなかったのです。

横山担でトランペット好きな人っていろんな理由あると思うけど、横山さんのこれまでの楽器に比べてマイクつけてもらえるから音がはっきり聞こえるってところも理由の一つだと思うんです。
石田くん担当の方のためにも、石田くんがファンを増やすためにも石田くんのトランペットにマイクを!!!
そんで、もし、もっと有名になったらジャニーズ初のトランペッター僕ですよ!ってよこやまさんに言ってみて欲しい。

横山さんの反応が見たい。ドル誌の伝言板でもいい。

ところどころ荒いところもあったけどジャニーズJr.のショーとして考えるといろんなものが見れて楽しかった。
ただこれを帝国劇場で12000円でやる価値があるのかと思うと私にはその価値が感じられなかった。
記者会見でみんなが主役の気持ちでとは言っていたようだけれど、本当に勝利くん座長に据えた意図がわからない。
確かに出番は多いけど座長感ゼロだったんだよね、内くん座長って言われた方がしっくりくる。
帝劇最年少座長の肩書きを与えたいだけ?

先日、同じくジャニーさんのお膝元でジャニーさんによるエンターテイメントを叩き込まれたであろうKinKi Kidsのコンサートを見てしまったので、今後勝利くんがジャニーさんのエンターテイメントを体現できる座長になるのを期待してジャニワ体験記を終わりにする。
勝利くんにやや辛辣な記録になったけど、べつに勝利くんもセクゾンも嫌いなわけじゃなく、私にはがっつりハマる何かが足りない。何かしっくりこないだけなので悪しからず。

 

今回の結論:

みじゅきくんみじゅきくんと言っていることからもはやお察しかと存じますが観劇後の第一声

そんなこんなでジャニーズ初心者🔰の珍道中、ますます行き着く先が見えなくなりました……