読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジッケンノート

社会人を目前に初めてジャニーズに落ちた人間がどのような経過を辿るのか記録する

「破門 ふたりのヤクビョーガミ」続編で観たい原作「疫病神」シリーズ萌えシーンランキング!!!

破門が面白い、ただただ面白い。
任侠のハードボイルドさも関西弁の軽妙なやりとりもたまらない。
そして、バディものとしての萌えがきちんと押さえられている!

W主演の横山裕さん、佐々木蔵之介さんのファンのみならず続編が観たいという声もたくさん上がっている。
しかし、続編を希望する破門中毒者に対して小林監督の返事は芳しくない……
やはり、ヤクザもの。
映画の公開を4本控える超実力派人気俳優と経産省プレミアムフライデーのPRキャラクターに就任する国民的アイドルを起用しても一般に訴求することはなかなか難しかったようで……

経済を回すのはいつの世もオタクである!

やっぱりオタクが頑張るしかない、でも、頑張るのにもモチベーションが要るよね……続編でこんなシーンが見られるかもしれないって分かればまた映画館にハシを運びたくなるかもしれないよね……

ということで、作品どころか中の人達萌えのひどい横山担の独断と偏見による原作萌えシーンランキング!を勝手に行います。
基準はとにかく啓ちゃんがかわいいこと!
かっこいいシーンや声に出して読みたい珠玉の名セリフについては各自原作をご確認くださいということで・・・・

 

ダダダダダッダーン(ドラムロールのつもり)

第3位 葉巻を吸う啓ちゃん

原作第6弾「喧嘩」

喧嘩

喧嘩

 

破門の続編。
破門された桑原と啓ちゃんのお父さんがお世話になった土建屋さんに向かい、土建屋さんの会長から葉巻を勧められ、シガーカッターで吸い口を切り、ダンヒルの卓上ライターで火をつける。
そして、煙を吐く!!
オタク、自担が喫煙者だと心配はするけど、喫煙シーンは大好物でしょ!?!?
普通の紙巻タバコ吸う役ならこの先また見られると思ってるけど葉巻吸う役なんてなかなかないでしょ!?!?

このとき、会長さんから誰でも好きなの葉巻をとって良いと言われた啓ちゃんは一番高い銘柄を手に取ります。

「啓ちゃんが何をとるかと思た。よう知ってる。一番高いのをとったな」
「すみません。貧乏性で」
「それがええんや。変に遠慮するより」

はい、また出ました、啓ちゃんに甘いおじさま第2弾!
ぐーたらビンボーのくせにお父さんヤクザでお金持ってたから良いものは知ってる啓ちゃんクズかわいい。
原作だとお父さんがフロントとして解体屋をやっていた頃のおつきあいの方なので昔の啓ちゃんを知っているにしても啓ちゃんもう中学生くらいにはなっているのに啓ちゃんに激甘なおじさまー!!
勝手にキャスティングいろいろ考えまして、一代で成り上がった土建屋の現役引退した会長さんってことで、北大路欣也さんを推したい。中学生の時には上京しているそうなので関西弁バリバリかどうかわかんないけど、京都出身らしいので。
関西弁ネイティブの60overって絞っていくとべー師匠もいるけど、出るならべー師匠は悪役って決まってるんで。



ダダダダダッダーン(ドラムロール以下略)
第2位 お父さんの元愛人のお家に転がり込んで元愛人さんにも「啓ちゃん」って呼ばれてお風呂借りたり手料理振舞ってもらったりする啓ちゃん
原作第2弾「国境」

国境 (講談社文庫)

国境 (講談社文庫)

 

監督はじめ制作陣が続編やるなら「国境」をやりたいと言っている中国・韓国・北朝鮮をまたにかけた壮大なスケールの作品。
中国国境から北朝鮮密入国した桑原と二宮。そして、命からがら再び国境を越えて中国にたどり着き、日本に戻ってきたものの、騒動の原因が解決したわけではないので、事務所にもアパートにも戻れない啓ちゃんが頼るのはなんとお父さんの元愛人・淑子さん。

「わたしは何があっても啓ちゃんの味方。ひと月でも半年でも、啓ちゃんがいいと思うまで、ここにいなさい」

啓ちゃんに激甘なおばさまああああああああああ。
別れたとはいえ、愛人だった男の子供にふつうこんなこと言う?
お父さんの元愛人にこんなこと言わせる啓ちゃん何者なの・・・
原作の啓ちゃんは色黒中年太り髪の毛も薄くなってきているというのに・・・
啓ちゃん恐ろしい子!!!
淑子さんの作るサラダはドレッシングまでお手製です。
ちなみに私の脳内では南果歩さんです。

   

ダダダダダッダーン(ドラ以下略)
第1位 桑原にスーツを買ってもらう啓ちゃん
原作第4弾「螻蛄」

螻蛄 (角川文庫)

螻蛄 (角川文庫)

 

AOKIで「この男に合うスーツを見つくろってくれ」と啓ちゃんにスーツを用意する桑原!
スーツ見立ててあげるなんてマイフェアレディか何かかな?なんて世迷言を吐いてしまうのも仕方ない。
破門のネルシャツチノパンの啓ちゃんも可愛かったけど、スーツの横山さんスクリーンで観たくないですか?
AOKIだけど、「予算3万まで」っていうけどシャツもネクタイもまとめて買ってあげて裾直しまでさせる桑原さん優しくないですか?
仕立ててもらったスーツに合わないからってちゃっかり桑原さんに内緒で6万円の靴も買って桑原さんにクレジットカード切らせる啓ちゃんズルかわいいし、明細見ていつもなら一発殴りそうなのに一般人のいるAOKIだからか睨みつけるだけで済ませる桑原さん可愛くないですか?
くわにのプライスレス……


桑原と二宮の物語の続きをスクリーンで見たいんですよ、私は!
ついでにまた番宣で主役2人と監督が仲良くグルメロケに行ってくれればそれだけでいいんだ。

思考の9割を横山さんが占めている残念なオタクなので啓ちゃん中心ランキングになってしまいましたが、他にも啓ちゃんも気になって仕方ない桑原と真由美の馴れ初めシーンも回想シーンで欲しいし、悠紀の運転で助手席に乗る啓ちゃん(美人の運転萌える)とかたまんないし、イカサマ麻雀を打つ啓ちゃんも見たいし、にかく疫病神シリーズまだまだ萌えポイントあるから続編が見たい!

続編あったらもっと啓ちゃんボコボコにされて欲しい
ディスプレイで頭ぶん殴られたり、ガチで縛られたり、かわいそかわいい啓ちゃんが観たいんですよ、オタクはー!

 

疫病神シリーズは原作も面白いぞ!
今週末でぐっと上映館数は減りますが何とかかんとか粘り腰上映で続編作ってもらいましょー!

 

以上、啓ちゃん啓ちゃん言いましたが、桑原さんにハマりすぎてTeam申(蔵之介のファンクラブ)に入会した横山担がお送りしました。

 

疫病神 (角川文庫)

疫病神 (角川文庫)

 
暗礁

暗礁

 
破門 (角川文庫)

破門 (角川文庫)