読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジッケンノート

社会人を目前に初めてジャニーズに落ちた人間がどのような経過を辿るのか記録する

23歳お笑いオタクが突如として関ジャニ∞にハマったのかを考える〜1.関ジャニ∞をいつどこで認識したのか〜

自分だけが楽しいお笑いオタクが関ジャニ∞ファンになるまでの備忘録第2弾。
 
 
前回長々とお笑いオタクとしての11年の歩みを書き連ねたところでいよいよ本題、関ジャニ∞のお話をします。
今回はお笑いオタクがバラエティ番組を通して関ジャニ∞さんに出会いましたというお話です。
 
 
 
 
 
  1. 関ジャニ∞をいつどこで認識したのか
前回、2000年代前半小学生だった私は何を血迷ったか、極楽とんぼ雨上がり決死隊というお笑いオタクの中でも成人男性受けする(時代によって受ける世代は違う、90年代初頭は雨上がりは天然素材でアイドル的に人気、遅れること数年とぶくすりで極楽とんぼも若年層の人気を獲得している)コンビを好きになり、明らかに女子小学生が好むムーブメントから逸れだしたことには触れましたが、90年代後半もしっかり小学生だったんです。
あの、ジャニーズJr.黄金期、全く被ってない訳じゃないです。
じゃあ、何でそのままジャニーズハマらなかった?
黄金期経てるからジャニーズ遠ざけてたんです。
嫌いじゃないけど、怖いなって。
私は好きになる要素ないなって。
 

 

 

 

 

90年代後半のいわゆるジャニーズJr.黄金期と言われる時代はクラスで嵐やJr.のブロマイドを集めるのがブームになってましたので、コミュニケーションツールとして一時期その流れに乗りました。乗らざるえなかった。

でも、ブームの中心って今で言うスクールカースト上位の女の子たちのものでしょ?

私の過ごした小学校だけだったのかもしれないけど、なまじ、都内が通勤圏内になる郊外のベッドタウンで育ったので、中高生のお姉ちゃんが居てジャニショに一緒に連れてってもらえるちょっとませた子が覇権を握るわけですよ。

そういう子たちは、ジャニーズに限らず他のことでもませてるのでやっぱりクラスの中心になる。

私はエンタメごとに興味のない両親の第一子、テレビは良く見る方だけど1番は読書が趣味の如何にも根暗でそりゃ女子のスクールカースト最下層だったわけです。

まあ、そんなしもじもの者でも数が欲しけりゃ声掛けてくる女の子は居るんですよね。

 

「○○ちゃん、Jr.誰すきー!?」

「て、て、天才、テレビ、くん。出てた、から。斗真くん、は、わかる」

 

挙動不審か!

最初デビューしたばっかの嵐と斗真くんしかわからなかった(ガチ)

斗真くんとよく一緒に写ってるのが山Pで、人気があるのが、タッキー、翼くん、すばるくん。

斗真くんが出てるからUSO!?ジャパンを見て、ヨコヒナを認識したくらい。

あ、ジミーもテレビ戦士だったからジミーも知ってる。

そのクラスメイトに連れられて学区外の駄菓子屋にいった訳です。

 

一枚30円だか50円だかの非公式のブロマイドをクラスメイトが誘ってくれてるからという半ば義務感で集めて。

みんながそんなに楽しかったという原宿とはジャニショとはどんなところだろう?という興味本意で親のお出かけついでに原宿に連れてってもらってクレープ食べて黄金期でおしくらまんじゅうみたいなジャニショで斗真くんのうちわ買ってJr.と撮れるプリクラ撮って。(もちろん、斗真くん)

黄金期掠ってはいるけど、黄金期の代表的番組USO!?ジャパンしか見てないんですよね。

Jr.が毎週出てたらしいMステは裏のウッチャンナンチャンウリナリ見てたし、8時だJはちょうど習い事から帰る時間だったから家にすら居ない。J家の反乱も斗真くん出てないから知らなかった。

 

ヨコヒナ:USO!?ジャパンのコウモリロケでギャーギャー言ってた

すばるくん:歌上手いから人気

にしきどくん:小さくて可愛い

 

くらいの印象しかないまま黄金期のピークが過ぎたのとクラス替えで私を駄菓子屋に誘うクラスメイトと離れたことで義務感もなくなり、私は前述の通りお笑いオタクへの道を邁進することにあいなりました。

 

じゃあ、そんな私が関ジャニ∞を認識したのはいつか?

 

何か、演歌でデビューするジャニーズいるらしいよってニュースは見た。

関ジャニ? あー、関西の。横山くん村上くんすばるくんがいるー。錦戸くんと内くんってNEWSでデビューしてたよね?

くらい。

この頃は妹の意向で毎週Mステ見てたはずだけどごめんなさい、記憶がない。

 

でも、この番組で関ジャニ∞ちゃんと見たよ!8人ちゃんとわかったよ!(フルネームまでは覚えられなかったけど)って番組はちゃんと覚えてるんです!!

04年12月のめちゃイケSP。(年明けに総集編未公開映像放送あり)

加藤浩次と結婚したいからそりゃめちゃイケ欠かさず見てるよね。

夏の27時間テレビでタッグを組んだ99とSMAP中居くんの日本一周シリーズ(めちゃイケ用語的には99+中居くんで100、ワンハンドレッドとも言う)

27時間テレビの打ち上げと称して各地を回り、大阪での企画が事務所の後輩にあたる関ジャニ∞との数取団

今になって思うと、よこやまさんの尊敬する先輩中居さんとの共演(現在、派閥的事情で困難)+極楽とんぼ極楽とんぼ数取団してるってだけで泣ける企画(数取団は山本さんあっての企画みたいなとこもあったので不祥事と同時に消滅した)。

 

単純に面白かったんです。

ネット探してもらえれば動画まだ見つかるんで、もし、これ読んでる人居たら動画サイト行ってから読んでほしいんですけども。

特に年明けの総集編、噛んだ中居くんに対して村上くんがすかさずツッコむんですよ、テロップにもアイドル離れしたツッコミって表示されて。並みの若手芸人よりは遥かにツッコミ上手かった。

んで、台本だって分かってるけど加藤浩次に憧れてるって言ってくれた横山くんの好感度は上がる、上がる。

ジャニーズの狂犬になりたい!?めちゃイケの狂犬、子供生まれてチワワになってるって評判だけどいいの?

加藤浩次ファンの心理をついたように、中居くん「狂犬って、この人喘息持ちだよ?」

 

浩次の最大のウィークポイントにして、ヘロヘロで笑えなくなるギリギリのラインをついてとぶくすり時代のはばたけ!舞浜商科大学から爆裂お父さんまでいくつもちょっと切なくなる笑いを生み出してきた、そこついてきます?

ってか、そこつくくらい、99だけじゃなくめちゃイケレギュラーのこといっぱい知っててくれてありがとうございます!!って中居くんに感謝する暇もなく「ぼくも、喘息持ってます」

はい、中居先輩のアドリブにも負けず、というか、人の持病なんてアドリブで放り込まれたら並みの若手芸人苦笑いするしかないけど、被せてきたー!!!(後ろのやべっちのリアクションが大きいので多分この下りはアドリブだと今でも信じてる)

横山くんできる人ー!!!

奇跡の共通点なんて、テロップも出たけど、人のウィークポイントやコンプレックスを笑いに昇華するのは基本的手法だとしても、昇華しにくい病気の話を綺麗に落とした。めちゃイケとそれについていった関ジャニ∞に大きな拍手を!!

もはや、スタンディングオベーション級。

 

当時はすばるくんがスケベキャラだとは知らなかったけどいくつものハニートラップに引っかかってきた女の子大好き芸人濱口さんにAV買えって言われて、ジャニーズがAVなんて言っていいの?と思ってる間に「ほとんど学校行ってませんもん」

これもテロップ出たけど、ジャニーズ史上初の踏み込んだ笑い。

村上くんのツッコミに横山くんの被せ、一言ぶっこんでくるすばるくん。

この三人すげえ、怖え。って思った。

並みの若手芸人より確実に力ある。

 

その後の山田の空気を読むとネタが滑らないようにという下り。

一般人でも緊張すると早口になってしまう人がいっぱいいるように、空気を読むくだりの中であれだけたっぷり間を使った丸山くんの強心臓っぷりも素晴らしいし、山田がどんなネタするなんて知る由もなかったけど、ジャニーズが、舞台で漫才する? 漫才やっててネタのこと考える人達に対して好感度上がらないわけないじゃないかー!!

 

錦戸くん以下年下3人は上5人と比べると台本通り感が強かったけど、NEWSでクールなイメージの錦戸くんに「ぼく、M」って言わせちゃうし、マルちゃんの空気を読むに話戻して中居くんにいじりに持ってけたし、大倉くんこそキッチリ台本通りだったけど、村上くん横山くん渋谷くんのこけ方は新喜劇仕込みか!?ってくらい間もこけ方も綺麗に決まってた。

一応大オチ担当の内くんの「お前も頑張れよ」は硬いし、間の取り方もちょっと速かった気がするけど、ちゃんとオチてた。

総集編の最後にゲーム前の振りをきちんと回収するジャニーズの狂犬にさらに好感度上がる。

 

と、言うことで、このめちゃイケをキッカケに関ジャニ∞を一度全員認識し、ジャニーズアイドルはちょっとな、という私の心にテレビタレントとしてテレビ映ってたらちゃんと見る枠に関ジャニ∞は入ってきた訳ですが、私はこの後若手芸人にどハマりしていきます。

お笑いオタクの私が何故テレビタレントだと思ってた関ジャニ∞のアイドルとしての活躍の場、コンサートに足を運ぶまで好きになったのか

第2章 関ジャニ∞にハマるまでで書きたいと思います!